行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

(社)共同通信

(社)共同通信のホームページへ
同意書得ず48人に臨床試験 神戸の市立病院外科医長ら(2007/7/27)
 神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区)の医師2人が、48人の乳がん患者に対し、同意書を得ず抗がん剤を使った臨床試験をしていたことが27日分かった。
 神戸市によると、2人は、同病院外科の医長と、昨年7月退職した元医長。
 2人は2004年2月から05年10月まで、乳がん手術の前に抗がん剤を投与する臨床試験を49人に対して実施。4種類の抗がん剤を、通常とは異なる順番で投与した。
 実施計画書では、患者への説明と、同意書への署名を得ることが必要だが、同意書が残っていたのは1人だけだった。
 共同通信社ニュース記事より抜粋