行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

宇宙航空研究開発機構

宇宙航空研究開発機構のホームページへ
「国際宇宙ステーションを利用したタンパク質結晶生成宇宙実験に係る宇宙実験リソース提供事業」(2007/1/26)
 コンフォーカルサイエンスは、このほど、宇宙航空研究開発機構(以下JAXA)の契約相手先として、「国際宇宙ステーションを利用したタンパク質結晶生成宇宙実験に係る宇宙実験リソース提供事業」を、丸和栄養食品、パトコア、丸紅米国会社と協力して開始した。
 この事業はJAXAが提供するロシア・サービスモジュール・リソースを活用し、国際宇宙ステーション内の微小重力環境を利用した超高分解能のタンパク質結晶を生成する実験機会を、世界で初めて商業化し顧客に提供するもの。コンフォーカルサイエンスは幹事会社として受託試料に関する作業内容の管理・最適化と結果のとりまとめ等の全般を、丸和栄養食品は実験技術の作業を、パトコアは日本国内の顧客開拓を、丸紅米国会社は海外の顧客開拓を担当する。
 第1回目の宇宙実験用試料を搭載したプログレス補給船は2007年1月18日にロシアのソユーズロケットにより、カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。
http://www.marubeni.co.jp/

宇宙日本食を開発(2006/12/14)
 カゴメ(株)総合研究所は、JAXAと(社)日本食品科学工学会との共同プロジェクトに参画し、宇宙食の開発を行っている。
 現在、野菜飲料ゼリータイプや完熟トマトと魚介のパエリア用ソース、ケチャップなど、数種類の食品の試作試験を行っており、2010年の国際宇宙ステーション(ISS)における長期滞在時に、日本人宇宙飛行士に利用していただけるよう開発を進めている。
 なお、本内容は2006年12月5日のJAXAからのプレスリリースでも紹介されている。
http://www.kagome.co.jp/