行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

藤本製薬(株)

藤本製薬(株)のホームページへ
サリドマイド治験開始 22病院で実施(2005/7/20)
 藤本製薬は記者会見し、かつて赤ちゃんに深刻な薬害を引き起こしたサリドマイドを、血液のがんの一種である多発性骨髄腫の治療薬として、14都道府県の計22病院で治験を開始することを明らかにした。来年夏ごろに承認申請の予定。
 サリドマイドは、多発性骨髄腫に対する治療効果が認められ、医師が個人輸入して患者に投与するケースが増加している。

サリドマイド、復活へ一歩(2005/1/21)
 かつて赤ちゃんに深刻な薬害を引き起こしたサリドマイドについて、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、血液のがんである多発性骨髄腫の治療薬として開発を後押しする「希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)」に指定することを認めた。
国内での承認、販売を目指す藤本製薬指定申請したのを受けて審査した。近く厚労省に答申し、厚労省が1カ月程度で正式に指定する。藤本製薬は国内での製造、販売を目指す考えで、1962年の販売中止以来、40年以上を経ての復活に近付いた。