行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

株)富士ファミリーファーマシー

調剤薬局事業に関する子会社等の商号変更についてのお知らせ(2009/8/5)
当社は、この度、当社グループ内の調剤薬局事業に関する子会社(株)富士ファミリーファーマシー(当社の完全子会社)および孫会社(株)エトス(当社の完全子会社であるファーマクラスター(株)の完全子会社)について、それぞれ商号を変更することといたしましたので、お知らせいたします。


1. (株)富士ファミリーファーマシー

(1) 新商号
  ファーマスクエア(株)
  (商号の由来) Pharma【薬局】とSquare【街の広場】の造語

(2) 変更の理由
 (株)富士ファミリーファーマシーは、(株)富士バイオメディックスの民事再生手続申立に伴い、当社の完全子会社となりました。来る10月1日の調剤薬局事業の再編に伴い、商号を変更し、グループとしての一体感を強固にするものです。

(3) 商号変更日
  平成21年9月1日

(4) 当該子会社の名称等
商号 (株)富士ファミリーファーマシー
所在地 東京都中央区日本橋本町4-4-2
代表者 代表取締役社長 吉本 勝廣
事業内容 調剤薬局の経営
資本金 50百万円

(5) その他
 なお、平成21年7月16日付で発表いたしました、平成21年10月1日付で、(株)富士ファミリーファーマーシーに関する子会社管理事業を当社よりファーマクラスター(株)へ吸収分割する予定には、変更ありません。

2.(株)エトス

(1) 新商号
  トモニティ(株)
  (商号の由来)
  共創未来の意味「共に未来を創る」の「共」、「未来」という意味での「tomorrow」の「トモ」と
  「コミュニティ(地域)」を合成した造語。

(2) 変更の理由
 (株)エトスは、従来当社の調剤薬局事業の中核的な子会社でしたが、本年4月1日の持株会社制移行、来る10月1日の調剤薬局事業の再編により、グループ内位置づけが大きく変わることに伴い、商号変更を行うものです。

(3) 商号変更日
  平成21年10月1日

(4) 当該孫会社の名称等
商号 (株)エトス
所在地 東京都中央区日本橋本町4-4-2
代表者 代表取締役社長 須江 一成
事業内容 調剤薬局の経営、医薬品販売、在宅医療業務、医薬品分割販売
資本金 50百万円
 ※(株)エトスは、当社完全子会社ファーマクラスター(株)の完全子会社(当社にとって孫会社)です。

(5) その他
 なお、平成21年7月16日付で発表いたしました、 平成21年10月1日付で、(株)中央メディカル((株)エトスの完全子会社)に関する子会社管理事業を(株)エトスからファーマクラスター(株)に吸収分割すること、および同日付で(株)エトスと(株)東薬((株)エトスの完全子会社)とが合併する予定には、変更ありません。
http://www.tohohd.co.jp/news/090805-2.html

調剤薬局事業会社の組織再編の協議開始についてのお知らせ(2009/6/26)
当社の連結孫会社の(株)エトス(本社:東京都)と、同社の連結子会社の(株)東薬(本社:東京都)および(株)中央メディカル(本社:新潟県)に関し、下記のとおり本日開催の当社の取締役会で決議いたしましたので、お知らせいたします。
〔1〕(株)エトスと(株)東薬が平成21年10月1日を目処に合併することに関し協議を進めること。
〔2〕(株)エトスの子会社である(株)中央メディカルを、平成21年10月1日を目処に調剤薬局事業管理会社であるファーマクラスター(株)に吸収分割することに関し協議を進めること。
※(株)エトスはファーマクラスター(株)の子会社で、東邦ホールディングス(株)から見て、孫会社になります。


1. 調剤薬局事業の組織再編の趣旨
 当社は、平成21年4月1日をもって、医薬品卸売事業を当社の完全子会社である東邦薬品㈱に、調剤薬局事業会社の管理事業を当社の完全子会社であるファーマクラスター(株)に、それぞれ承継させる持株会社制へ移行いたしました。
 本件合併および吸収分割の協議開始は、当社連結孫会社㈱エトスについて、親子会社の経営資源の有効活用により、事業成長機会の確保ならびに環境変化への対応を目指すことにあります。
 当社は、この組織再編が、より地域医療に貢献し、一層信頼される薬局作りへの取り組みとなるべく推進していく方針であります。

2.組織再編の日程
平成21年7月16日 吸収合併契約書締結承認(東邦ホールディングス(株)、ファーマクラスター(株)、(株)エトス、(株)東薬各社取締役会)
吸収分割契約書締結承認(東邦ホールディングス(株)、ファーマクラスター(株)、(株)エトス各社取締役会)
平成21年10月1日(予定) 合併および吸収分割期日

3.組織再編の内容
(1)(株)エトスと(株)東薬の合併に関しては、吸収合併存続会社を(株)エトスとし、合併後の代表取締役社長を木下弘貴氏(現(株)東薬代表取締役社長)とする予定です。
(2)その他の合併および吸収分割の具体的な内容については、今後、当社およびファーマクラスター(株)を含めた当事会社が協議して具体化いたします。

4.今後の業績に与える影響
3社は当社の連結会社であり、当社の連結および単体の業績に与える影響は軽微であると思われます。

詳細は下記
http://www.tohohd.co.jp/news/090626.html