会社研究(薬局ドラッグストア)

2018/03/17


抗体医薬技術で創薬の可能性を広げる  協和発酵キリン株式会社

同社の特色は、抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーです。腎、がん、免疫・アレルギー、中枢神経の研究開発を重点領域に据えています。
アレロックやグランなど売り上げの柱だった医薬品から、ジーラスタやノウリアストといった新薬に世代交代が進んでいます。

詳細は、登録いただきyakkei.jp.membersをご覧ください。

業績の一例

戻る

トップページへ戻る