行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

カプスゲル・ジャパン(株)

カプスゲル・ジャパン(株)のホームページへ
製薬会社向けカプセル液体充填・シール機を発売(2007/2/1)
 カプスゲル・ジャパンは、製薬会社向けにカプセル液体充填及びシール機CFS1200(TM)を2月1日より新発売する。カプスゲル・ジャパンは、CFS1200(TM)を製薬会社に販売することで、今後、ハードカプセルに関連する製剤機械販売事業を拡大していく。

【 CFS1200(TM)の主な特長 】
 ●これまでの機種CFS1000より生産能力が20%アップし、生産能力は最大1200(caps/h)
 ●カプセルのハンドリング方法を変え、完成度の高いシール済み製品が提供可能
 ●機械全般の温度管理が精度良く行える
 ●操作が簡単で、洗浄、サイズ交換が迅速に行える

【 CFS1200(TM) 製品概要 】
 寸 法:72x38x52cm(高さ)
 重 量:100kg
 生産能力:最大1200caps/時間
 充填シール可能なカプセルサイズ:00el,00,0el,1,2,3,4
 シール方法:マイクロスプレーシール法
 充填量範囲:0.1-1.2ml
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=36458