行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

みずほ情報総研(株)

みずほ情報総研(株)のホームページへ
次世代DVDレコーダー:4割が興味あり、購入のポイントは画質の良さ(2007/6/4)
 みずほ情報総研とネットマイルは、次世代DVDや高画質テレビに関する消費者の意識や動向を把握するため、「デジタル家電に関する一万人アンケート」を実施した。このたび、「次世代DVDに対する消費者の意識」に関する調査結果を発表する。
 デジタルハイビジョンの高画質・高音質な番組が楽しめる地上デジタル放送が始まり、市場においても次世代DVD製品や高画質テレビの投入が本格化しつつある。このような状況のもと、デジタル家電に関する消費者の意識や動向を把握するため、NetMileリサーチのアンケートモニター1万人に対してアンケート調査を行った。
 調査結果詳細は下記URLからご覧いただける。
http://www.mizuho-ir.co.jp/newsrelease/digital070604.html

電子タグでの製品管理を実証実験(2007/1/16)
 ソニー、東芝、日立製作所、松下電器産業が発起人となり、みずほ情報総研株式会社を事務局として2005年10月27日に設立した「家電電子タグコンソーシアム」は、2007年1月より、大手家電流通懇談会の協力を受け、電子タグを利活用した実証実験を開始する。
 本実験は、家電電子タグコンソーシアムが平成18年度に経済産業省より受託した「電子タグを活用した流通・物流の効率化実証実験」に基づき実施するもので、これまで提唱してきた電子タグを利活用した家電製品のライフサイクル管理に関する将来像を示すものとなることが期待されている。また、本実験によりメーカから物流、小売、消費者、保守事業者までを通した電子タグ導入効果の検証が可能となる。
 実証実験期間中は、保守・修理、店舗内の在庫ロケーション管理の2つの領域で実験を進め、業務効率化やお客様の満足度、信頼性向上、量販店舗での商品在庫管理の効率化などの検証を行う。
http://www.mizuho-ir.co.jp/
http://www.dsri.jp/company/epc/intro.htm