行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

(株)日本アレルギー応用研究所

(株)日本アレルギー応用研究所のホームページへ
便秘にも即効性、体質改善に画期的な機能性食品開発(2004/2/20)
 ハスの抽出物とある種の乳酸菌に相乗作用が確認され、アレルギー症及び慢性便秘症に極めて優れた作用がある事が判明した。埼玉医科大学短期大学教授 和合治久が長年に渡る開発研究の中で、身近な食材中のアレルギー症改善物質の探究を行う中から世界で初めて発見したもの。2003年12月、日本免疫学会発表。相乗作用を示すハス抽出物と乳酸菌の混合物質が今回発表する有効成分で、すでに国際特許出願をおこなっている。
 日本アレルギー応用研究所は、本発明成分を原料としたサプリメントの商品化を行った。2月1日より、商品名「すっきり物語ゴールド」として、壮快薬局(本店 東京都千代田区)の全国15店舗で販売を開始。インターネットでの通信販売も行っていいる(http://www.allergy.co.jp)。
 フレッグ食品工業(株)と提携し、花粉症や慢性便秘症の健康改善を目的とする機能性食品の商品化も進めている。