行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

プレシジョン・システム・サイエンス(株)

プレシジョン・システム・サイエンス(株)のホームページへ
全自動タンパク質合成システム開発などで業務提携(2004/5/10)
 プレシジョン・システム・サイエンス(PSS)と、ポストゲノム研究所(PGI)は、全自動タンパク質合成システムの共同開発・製造・販売することに合意した。タンパク質合成をベースに、磁性ビーズを使った自動化システムを作る。 今回の提携により、マグトレーション技術と、PURESYSTEM試薬の融合が実現。全自動タンパク質合成システムなど、目的・機能別に複数機種を開発する。
 マグトレーションは、主に遺伝子・プロテオーム解析で磁性体粒子を使った反応の自動化に用いる技術。主にDNA抽出で利用されるが、タンパク質精製等でも実績がある。 PURESYSTEM(インビトロタンパク質合成溶液)は、転写や翻訳、エネルギー再生に必要な36のタンパク質因子を別々に調製、精製後、再び組み立てたもの。 販売市場としては、抗生物質のスクリーニング、抗体評価等をターゲットにする予定。

全自動タンパク質合成システム開発などで業務提携(2004/5/10)
 プレシジョン・システム・サイエンス(PSS)と、ポストゲノム研究所(PGI)は、全自動タンパク質合成システムの共同開発・製造・販売することに合意した。タンパク質合成をベースに、磁性ビーズを使った自動化システムを作る。 今回の提携により、マグトレーション技術と、PURESYSTEM試薬の融合が実現。全自動タンパク質合成システムなど、目的・機能別に複数機種を開発する。
 マグトレーションは、主に遺伝子・プロテオーム解析で磁性体粒子を使った反応の自動化に用いる技術。主にDNA抽出で利用されるが、タンパク質精製等でも実績がある。 PURESYSTEM(インビトロタンパク質合成溶液)は、転写や翻訳、エネルギー再生に必要な36のタンパク質因子を別々に調製、精製後、再び組み立てたもの。 販売市場としては、抗生物質のスクリーニング、抗体評価等をターゲットにする予定。