行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

バイオジェニック(株)

子会社「バイオジェニック」の株式の取得(2004/8/10)
 荏原実業は、子会社であるバイオジェニックにおいて「天然アスタキサンチン」の大量生産技術に関する研究を行ってきた。製品化の目処がついたため中国に工場を設立し、本格的に生産移行を計画している。それに伴い、子会社であるバイオジェニックの第三者割当増資に応じ、子会社の新株式取得を行う。
 連結対象子会社であるバイオジェニックは、2003年4月より、微細藻類ヘマトコッカス藻由来「アスタキサンチン」の大量生産技術に関する研究を行ってきた。2004年4月にサンプル出荷も開始し、製品化の目処がついたことから、中国(昆明市)に工場を設立し、今後本格的に生産を行う予定。  アスタキサンチンとは、強力な抗酸化作用をはじめとし、他の抗酸化剤には見られない極めて有用な生物活性(例えば脂質過酸化抑制による細胞損傷防御作用や免疫賦活作用などに関する研究結果が出されている)を持つ物質であり、近年、新たな食品・飲料・健康補助食品・老化予防化粧品向け機能性素材として注目されつつある。

子会社「バイオジェニック」の株式の取得(2004/8/10)
 荏原実業は、子会社であるバイオジェニックにおいて「天然アスタキサンチン」の大量生産技術に関する研究を行ってきた。製品化の目処がついたため中国に工場を設立し、本格的に生産移行を計画している。それに伴い、子会社であるバイオジェニックの第三者割当増資に応じ、子会社の新株式取得を行う。
 連結対象子会社であるバイオジェニックは、2003年4月より、微細藻類ヘマトコッカス藻由来「アスタキサンチン」の大量生産技術に関する研究を行ってきた。2004年4月にサンプル出荷も開始し、製品化の目処がついたことから、中国(昆明市)に工場を設立し、今後本格的に生産を行う予定。  アスタキサンチンとは、強力な抗酸化作用をはじめとし、他の抗酸化剤には見られない極めて有用な生物活性(例えば脂質過酸化抑制による細胞損傷防御作用や免疫賦活作用などに関する研究結果が出されている)を持つ物質であり、近年、新たな食品・飲料・健康補助食品・老化予防化粧品向け機能性素材として注目されつつある。