行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

国立国際医療センター

国立国際医療センターのホームページへ
国際医療センターが採用後発品を公表(2009/3/4)
内用薬45品目、外用薬24品目、注射薬78品目で合計147品目

 国立国際医療センター戸山病院(東京都新宿区)は2月27日、同院が採用している後発医薬品のリストを公表した。これまでの国立がんセンターや国立循環器病センター(大阪府吹田市)が公表と同じく、厚生労働省からの採用後発品の公表に関する要請を受けたもの。
http://www.imcj.go.jp/phar/saiyokouhatsu_200902.pdf

国府台病院における採用後発医薬品について(2009/2/1)
 当院では、後発医薬品の採用に当たって医療安全の面から品質が適切なものであるかどうかを十分に検討しています。

 また、複数の候補がある場合には競争入札を実施し、最も経済的な医薬品を採用しています。

 平成21年2月現在、当院での採用後発医薬品は、以下をご覧ください。
http://www.imcjkohnodai.go.jp/intro/H21.2_kouhatsuiyakuhin.pdf