行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

SBIバイオテック(株)

SBIバイオテック(株)のホームページへ
春先の不快感を軽減したいあなたへ 果実由来の健康補助食品『ノースっと サルナシ』を新発売(2009/2/23)
 SBIホールディングス株式会社の創薬事業子会社であるSBIバイオテック株式会社(本社:東京都港区、社長:新井賢一、以下「SBIバイオテック」)は、サルナシ抽出エキスを主成分とする健康補助食品『ノースっと サルナシ』を、2009年2月27日(金)より発売いたします。

 「サルナシ」は、キウイフルーツの近縁種で、果実の形が「梨」に似ており、「サル」がこれを好んで食べたことに由来してこの名がついたと言われています。「サルナシ」は、ビタミンCの宝庫といわれるキウイフルーツ以上にビタミンCが豊富など、小ぶりながらもビタミンやミネラルなどを豊富に含む栄養満点の果実ですが、高地に自生し、栽培が難しいため普段の食生活に取り入れることは困難とされています。

 SBIバイオテックは、この「サルナシ」を、手軽に日常生活で摂取することが可能なサプリメントにしました。特殊な方法によりサルナシエキスを抽出しパウダー化することで、生食にはないサルナシパワーを引き出すことに成功しました。
 『ノースっと サルナシ』は、このサルナシ抽出パウダーを約90%配合しており、外出が気になる今の季節の様々な外部ストレスに負けない体づくりをサポートし、春を快適に過ごすお手伝いをしてまいります。

 商品名とパッケージには、日本でまだなじみが薄い「サルナシ」を広く知っていただきたいという思いを表現しました。

 なお、『ノースっと サルナシ』は、当初は病院向けフリーマガジンを媒体とした通信販売の方法にて販売いたします。商品の概要等については、SBIバイオテックをはじめSBIグループのHPにおいても紹介を行っていく予定です。今後、商品ターゲットとなるお客様を明確にし、春に限らず年間を通じて積極的な販売促進活動を展開していきます。

 このたびの新商品『ノースっと サルナシ』は、韓国の創薬バイオベンチャー企業であるHelixir社(本社:大韓民国ソウル特別市冠岳区)との連携によって実現したものですが、SBIバイオテックは、今後も各国の有力な製薬会社やバイオベンチャー企業との連携による革新的な創薬等の研究開発を通じて、社会に貢献することを目指してまいります。

【商品概要】
商品名 : 『ノースっと サルナシ』
内容成分と栄養成分及びその含有量 : (8粒2240mg当たり)エネルギー…8.62kcal、たんぱく質…0.03g、脂質…0.01g、炭水化物…2.08g、ナトリウム…0.13mg
内容量 : 44.8g(280mg×160粒)
希望小売価格 : 8700円(消費税込)
摂取目安 : 1日8粒
賞味期限 : 2年
販売チャネル : フリーマガジン「元気読本」を媒介にした通信販売

※ 『ノースっと』は、SBIバイオテックにおいて商標登録出願中です。
※ 本商品のお問合わせ・ご注文は、0120-55-3674(ゴーゴーサルナシ)までお願いいたします。
(受付時間9:00~21:00 土日祝日も承ります。(年末年始を除く。))
(ご参考)
<SBIバイオテック株式会社の概要>
 SBIバイオテックは、SBIホールディングス株式会社傘下の医薬品会社であり、世界の研究者ネットワークを通して複数の創薬パイプラインを日本・米国・中国・韓国等から集めるグローバルなバイオベンチャーとして事業を展開しています。SBIバイオテックは、SBIグループのネットワークを活用して多くのベンチャーキャピタルから資金を得て研究開発を進めると同時に、製薬企業や大学病院との連携のもとに、創薬と新たな治療法開発を進めています。SBIバイオテックの詳細については、ウェブサイトwww.sbibiotech.jpをご参照ください。
http://www.sbigroup.co.jp/news/2009/0223_2274.html