行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

(株)JCLバイオアッセイ

(株)JCLバイオアッセイのホームページへ
ヘラクレス市場に上場承認 2009年3月17日公開予定(2009/2/12)
【事業内容】
1.製薬会社からの受託に基づく非臨床試験及び臨床試験における生体試料中薬物濃度測定。2.製薬会社からの受託に基づく製剤及び原薬の安定性試験。
公開株数合計 1,400,000 売買単位 100

◇◇財務データ◇◇ 「目論見書より」
単位:1千円
決算期 売上高 経常利益 当期利益 純資産
2007/03 連結 2,260,199 397,292 261,819 461,996
  単体 2,246,975 417,728 248,525 461,955
2008/03 連結 2,326,496 330,680 232,866 675,163
  単体 2,307,310 332,477 232,214 675,163
直近四半期
2008/12 連結 2,009,711 469,348 287,546 927,209
  単体 - - - -

◇◇コメント◇◇
■2007年12月に連結子会社JCL Bioassay Inc.を精算、2008年4月にJCL Bioassay USA, Inc.を設立。
■事業詳細
 受託試験研究に特化した医薬品開発受託研究機関(CRO)。
(1)バイオアナリシス(生体試料中薬物濃度測定):新医薬品開発のプロセスで実施される非臨床試験及び臨床試験で、動物やヒトから採取された血液や尿などの生体試料中の薬物濃度を測定する試験。試験結果は、医薬品の有効性や安全性を評価するための重要なデータとなる。
(2)医薬品品質安全性試験:医薬品が製造されてから使用されるまでの期間、品質に変化がないことを保証するために行う試験。非臨床試験や臨床試験に使用される製剤・原薬についても安全性試験を行う。
(3)その他:探索、非臨床、臨床段階での代謝物の構造解析等の受託試験。
■2008年4月-12月期の売上構成比は、バイオアナリシス89.7%、医薬品品質安定性試験10.3%、その他0%。

◇◇連結子会社◇◇
会社名 住所
JCL Bioassay USA, Inc. 米国イリノイ州シカゴ

◇◇データ◇◇
会社設立年月日 2005年04月01日
会社住所 560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2千里ライフサイエンスセンタービル
代表電話番号 06-4863-5020
社長名 籾山邦男
ホームページ http://www.jclbio.com/jp/home/index.html

社員数 144人(2009年01月31日現在)
代表者生年月日 1948年08月27日生まれ
代表者略歴
年月 概要
1973年04月 (株)日本医学臨床検査研究所入社
1984年09月 同社バイオアッセイ事業部 運営管理者
1991年09月 同社取締役 バイオアッセイ事業部長
2005年04月 会社分割により当社設立 代表取締役社長(現任)
役員名
役職名 氏名
取締役 井上則子
取締役 村井久美
取締役 久保明

ヘラクレス市場に上場承認 2009年3月17日公開予定(2009/2/12)
【事業内容】
1.製薬会社からの受託に基づく非臨床試験及び臨床試験における生体試料中薬物濃度測定。2.製薬会社からの受託に基づく製剤及び原薬の安定性試験。
公開株数合計 1,400,000 売買単位 100

◇◇財務データ◇◇ 「目論見書より」
単位:1千円
決算期 売上高 経常利益 当期利益 純資産
2007/03 連結 2,260,199 397,292 261,819 461,996
  単体 2,246,975 417,728 248,525 461,955
2008/03 連結 2,326,496 330,680 232,866 675,163
  単体 2,307,310 332,477 232,214 675,163
直近四半期
2008/12 連結 2,009,711 469,348 287,546 927,209
  単体 - - - -

◇◇コメント◇◇
■2007年12月に連結子会社JCL Bioassay Inc.を精算、2008年4月にJCL Bioassay USA, Inc.を設立。
■事業詳細
 受託試験研究に特化した医薬品開発受託研究機関(CRO)。
(1)バイオアナリシス(生体試料中薬物濃度測定):新医薬品開発のプロセスで実施される非臨床試験及び臨床試験で、動物やヒトから採取された血液や尿などの生体試料中の薬物濃度を測定する試験。試験結果は、医薬品の有効性や安全性を評価するための重要なデータとなる。
(2)医薬品品質安全性試験:医薬品が製造されてから使用されるまでの期間、品質に変化がないことを保証するために行う試験。非臨床試験や臨床試験に使用される製剤・原薬についても安全性試験を行う。
(3)その他:探索、非臨床、臨床段階での代謝物の構造解析等の受託試験。
■2008年4月-12月期の売上構成比は、バイオアナリシス89.7%、医薬品品質安定性試験10.3%、その他0%。

◇◇連結子会社◇◇
会社名 住所
JCL Bioassay USA, Inc. 米国イリノイ州シカゴ

◇◇データ◇◇
会社設立年月日 2005年04月01日
会社住所 560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2千里ライフサイエンスセンタービル
代表電話番号 06-4863-5020
社長名 籾山邦男
ホームページ http://www.jclbio.com/jp/home/index.html

社員数 144人(2009年01月31日現在)
代表者生年月日 1948年08月27日生まれ
代表者略歴
年月 概要
1973年04月 (株)日本医学臨床検査研究所入社
1984年09月 同社バイオアッセイ事業部 運営管理者
1991年09月 同社取締役 バイオアッセイ事業部長
2005年04月 会社分割により当社設立 代表取締役社長(現任)
役員名
役職名 氏名
取締役 井上則子
取締役 村井久美
取締役 久保明