行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

ミネベア(株)

ミネベア(株)のホームページへ
世界最小サイズ、外径1.5mmの超極小ボールベアリングの発売 ~ 毎分5,000回転以上の高速回転で、超小型精密機器分野への活用を提案 ~(2009/1/23)
ミネベア株式会社は、通常のミニチュア・ボールベアリングと同じプレス鋼板保持器を持つ構造の量産品として「世界最小サイズ」※となる外径1.5mm、厚さ0.65mmの超極小ボールベアリングの製品化に成功し、このほど販売を開始いたします。
当社は、外径22mm以下のミニチュア・ボールベアリングで、世界シェア60%を有するトップメーカーです。これまでに当社が実用化している最小サイズのボールベアリングは、外径2.2mmで小型精密機器の回転機構用として、摩擦低減に高い性能を発揮しています。外径1.5mmの超極小ボールベアリングは、従来の最小サイズ品と同等の高い精度、耐久性、高剛性を保持しつつ、更なる小型化を実現したものです。
新製品は、医療機器、マイクロモーターやマイクロマシンの駆動部分など、従来のボールベアリングでは対応できなかった分野への積極的な活用を提案してまいります。ナノ単位の精緻をきわめる超小型精密機器向けのソリューション提案型製品として、数年後には年間10万個の販売を目指します。
製品の概要
サイズ: 外径 1.50 mm
    内径 0.50 mm
    厚さ(幅) 0.65 mm (低速回転タイプでは、0.4mmまで薄型化が可能。)
    玉径 0.25 mm × 6個
材質 : ステンレス鋼
特徴 : 通常のミニチュア・ボールベアリングと同じプレス鋼板保持器を持つ構造として、世界最小サイズ。
性能 : 毎分5,000回転以上の高速回転に対応。
用途 : 医療機器、マイクロマシンなど、極小型精密機器の駆動部品への使用を想定。
価格 : サンプル出荷価格 5,000円/個
http://www.minebea.co.jp/press/2009/1184265_3757.html