行政や会社のニュース

全業種
行政機関・関連団体
安全情報
医療人・資格など
医療情報・業界団体
大学病院・国立病院
病院・医療法人
保険薬局・DgS
大学・教育機関
研究所・研究機関
創薬・開発ベンチャー
外資系製薬企業など
製薬業界・製薬専業
兼業・中堅・一般薬
バイオ・試薬・機器
CRO、支援、分析
医薬卸・流通・商社
その他
企業・病院の取材記事
国家試験合格実績
各薬学部の就職実績

(株)ECI

(株)ECIのホームページへ
ルビプロストンの日本・アジア・オセアニア地域における独占的製造供給契約締結に関するお知らせ(2009/2/23)
 株式会社アールテック・ウエノ(本社:東京都千代田区、以下「アールテック・ウエノ」)と株式会社スキャンポファーマ(本社:東京都千代田区、以下「スキャンポファーマ」)は、スキャンポファーマが開発中のルビプロストンの日本・アジア・オセアニア地域についてアールテック・ウエノがスキャンポファーマに独占的製造供給を行う契約を締結しましたことをお知らせいたします。

 ルビプロストン(米国製品名:Amitiza)は、Sucampo Pharmaceuticals,Inc.社が2006年1月に高齢者を含む成人患者に対する慢性特発性便秘症治療薬として、2008年4月には成人女性に対する便秘型過敏性腸症候群治療薬として米国での承認を受けました。

 ルビプロストンは、小腸の細胞表面にあるクロライドチャネルに作用して腸液分泌を増加させ、腸の自然な蠕動運動を促します。

 ルビプロストンは、アールテック・ウエノとスキャンポグループの共通の創業者である上野隆司博士が発明したプロストン化合物(機能性脂肪酸)で、世界で初めて医薬品として承認されたクロライド・チャネル・アクティベーターです。
http://www.rtechueno.com/docs/090223_Exclusive%20Manufacturing%20and%20Supply%20Agreement%20of%20Amitiza%20(Lubiprosone)_Japanese.pdf
http://www.rtechueno.com/index.php

株式上場(ヘラクレス) 公開(2008/4/9)
【事業内容】
眼科及び皮膚科等の局所疾患を中心とする医薬品の研究開発、製造、販売プロモーション及び医薬品の研究開発支援サービス
◇◇コメント◇◇
■2008年3月24日公募株数2,100株→1,340株、売出株数1,520株→760株、オーバーアロットメントによる売出500株→315株に変更。■ヘラクレス「スタンダード」■オーバーアロットメントによる売出し500株■ロックアップ6ヶ月間。■四半期財務諸表は未監査。■事業詳細:(1)医薬品の製造販売事業:緑内障・高眼圧症治療薬「レスキュラ点眼液」の製造販売。(1994年厚生労働省より承認)参天製薬(株)を通じて医療機関へ。韓国・台湾へはアステラス製薬(株)に販売委託、その他の地域へはNovartis Pharma AG社を通じて製造販売。また、SPI社開発の慢性特発性便秘症治療薬「Amitizaカプセル」(2006年米国食品医薬品安全局より承認)を武田薬品工業(株)へ製品供給。(2)医薬品の研究開発事業:眼科分野を中心とする局所系疾患を対象とした医療用医薬品の開発に注力。自社で特許を保有する化合物の他、製薬企業からのライセンスを受けた開発候補物質について医薬品の研究開発を進める。現在は、レスキュラ点眼液の適応症拡大を目的とした研究、ドライアイ治療薬、網膜疾患を対象とする治療薬や、育毛剤の開発をテーマとした研究に取り組む。(3)医薬品の研究開発支援サービス事業:新規医薬品の開発を目指すベンチャー企業や、製薬会社の研究部門に対して医薬品の開発支援を行う。具体的には、非臨床試験の立案や自社施設を利用しての非臨床試験の実施、治験薬の製造供給、医薬品承認申請用データ取得及び承認申請用資料作成を行う。現在、SPI社が進めるAmitizaカプセルの便秘型過敏性大腸症候群、モルフィネ性便秘症への適応症拡大に関する研究開発支援サービスを受託。■医薬品の製造販売(レスキュラ53.7%、Amitiza39.9%、その他0.8%)、医薬品の研究開発支援サービス5.6%
◇◇データ◇◇
会社設立年月日 1989年09月21日
会社住所 100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-7 大和生命ビル10階
代表電話番号 03-3596-8011
社長名 橋寺由紀子
ホームページ http://www.rtechueno.com/
監査法人 トーマツ

主要株主
株主名 比率
S&R Technology Holdings, LLC(常任代理人 (株)スキャンポアーゲージャパン) 33.68%
上野隆司(常任代理人 (株)スキャンポアーゲージャパン) 16.46%
久能祐子(常任代理人 (株)スキャンポアーゲージャパン) 10.29%
OPEパートナーズ二号投資事業有限責任組合 5.23%
OPEパートナーズ一号投資事業有限責任組合 3.91%
三菱UFJキャピタル(株) 3.58%
コーポレート・バリューアップ・ファンド投資事業有限責任組合 3.49%
SMBCキャピタル8号投資事業有限責任組合 3.22%
シンプレクス・ジャパン・バリューアップ投資事業有限責任組合 2.62%
三上芳宏 2.62%
社員数 80人(2008年01月31日現在)
代表者生年月日 1966年11月19日生まれ
代表者略歴
年月 概要
1989年04月 上野製薬(株)入社
2003年03月 同社退職
2003年04月 当社入社
2003年08月 取締役ビジネスマネジメント部長
2004年06月 代表取締役常務
2006年04月 代表取締役社長(現任)
役員名
役職名 氏名
代表取締役会長 井上修爾
専務取締役 真島行彦
取締役 岩崎俊男
http://www.tokyoipo.com/top/ja/index.php?id=post&seqid=1874