薬学生・理系学生の方 高校生の方 大学就職担当の方 企業・薬局・病院採用担当の方
日本の人口構造と医療 日本の人口構造と医療
医療行政と医療機関・薬局 医療行政と医療機関・薬局
医療行政と製薬業界 医療行政と製薬業界
行政や会社のニュース 行政や会社のニュース
行政や会社のニュース 人気企業ランキング
医薬品を創る仕事 医薬品を創る仕事
各社製品ラインアップ 各社製品ラインアップ
バイオテクノロジー分野 バイオテクノロジー分野
医薬品の安全性に貢献する仕事 医薬品の安全性に貢献する仕事
兼業製薬メーカー・一般薬メーカー 兼業製薬メーカー・一般薬メーカー
漢方薬の業界 漢方薬の業界
薬局やドラッグストアを探す 医薬分野の研究職・開発職
製薬会社や製薬関連企業を探す 医薬情報担当者・MR職
行政や会社のニュース 漢方・一般薬メーカー
行政や会社のニュース CRO・SMO・製薬関連企業
薬局やドラッグストアを探す 病院の薬剤師
製薬会社や製薬関連企業を探す 調剤・ドラッグストアの薬剤師
行政や会社のニュース 国家公務員・地方公務員
薬局やドラッグストアを探す 自己分析・自分のことを知ろう
製薬会社や製薬関連企業を探す 業界や会社を知ろう
行政や会社のニュース 就職相談Q&A

自己分析・自分のことを知ろう
自己分析 

自分がやりたいことは何だろう
 自分が興味をもつ業種や仕事は何かを明確にしなければ就職活動をスタートすることはできない。しかし、中には進路を決定していない人もいるだろう。
 「これまでの大学生活で将来の進路に関する指導なんてなかったのに、就職活動の時期だから進路を決めなさいなんて。もう少し考える時間や情報が欲しかった」
 そんな気持ちをもっている人も多いだろう。
 yakkei編集部は、提供する情報を進路選択や就職活動に役立てて欲しいと考えている。自分がやりたいことを見つけ、就職活動を進めるために自分について考えてみよう。

自分を知ることが就職活動の第一歩
 就職活動では、会社も一緒に働いてもらう人材を選択する。
 キミのことを知ってもらうには、自分自身の理解ができていなければアピールできない。そこで、自分はどういう人間なのかを知り、自分は何がしたいのか、自分にあった仕事は何かを検討したい。
 結果は面接の自己紹介にも使えるので、自己分析シートを作成しておくといいだろう。

自分がやりたいことを明確にして進路を選定する
 それでは「自分は何がしたいのか」を考えてみよう。そうすれば、目標をもった就職活動を進めることができる。
 「まだ何がしたいのか見つからない」という人もいるだろう。自分の興味や得意分野が生かせる進路を探すため、次のようなものがヒントにしてはどうだろう。

1) 自分の「キャリアプラン」はできているか。
2) 自分の「能力」や「得意分野」が生かせる仕事はあるか。
3) 自分の「夢」や「希望」は何か。
4) 将来性ある業種・仕事に、興味を持てるか。続けていけるだろうか。
5) 自分の将来目的を達成するために、学んだり経験できる仕事はあるか。
6) 目的達成の準備のために、待遇のいい仕事につく。
7) 10年後の自分はどのようになっていたいか。そのためには、今何が必要か。

自己分析

自分のことを書き出してみよう
自分のことは自分が一番知っているつもり。本当にそうだろうか。自分自身を知るために一度整理してみよう。また、友達や知り合いに自分はどんな人間かを聞いてみてもいいだろう。自分では、恥ずかしがりやでおとなしい性格と思っているのに、他人は「落ち着いていてしっかり者」と思っていることがある。また、積極的でリーダー格と自分では思っているのに「おっちょこちょいで、自分勝手」と思われているかも知れない。これを機会に、自分自身と向き合ってみてはどうだろう。
自己分析に関する詳細は薬系進路発行の就活事典をご覧下さい。

会社概要 | 個人情報保護方針 | 弊社の出版物のご案内 | 
Copyright© yakkei.jp / Neorich Co.,Ltd. All Rights Reserved.